アイティコミュニケーションズのNavi-Telephony

###Site Name###

アイティコミュニケーションズでは独自に開発したシステムを、各社コールセンターや在宅、小規模コールセンターへ提供しています。
アイティコミュニケーションズが独自に開発したシステムの1つが、Navi-Telephoyです。

現在のコールセンターでは、私設構内交換機であるPBXやビジネスフォンの機能を多用し、運営を行っています。 業務拡大や新規参入には高い設備投資費用が壁となっていました。

アイティコミュニケーションズのNavi-Telephonyはコールセンターのニーズを特化し、全てIPネットワーク化することによって 多拠点展開や顧客情報システムなどを安価に構築出来ます。
個人情報保護の観点からも、情報管理に配慮したセキュリティの高いシステムがアイティコミュニケーションズのNavi-Telephonyです。

アイティコミュニケーションズのNavi-Telephonyはコミュニケーター端末にパソコンではなく、シンクライアントを導入しています。 シンクライアントではコミュニケーター端末にデータが残らず、顧客情報を内部漏洩・ウィルスから守ります。セキュリティも強固といえます。

Navi-Telephonyでは全ての情報をIPネットワークで運用します。IP化することで、ソフトとの連携が容易になり情報管理が効率化出来ます。
コールセンターの多拠点展開にも対応出来るので、どこでも同じ環境で運用出来ます。IP化により構築コストが低減出来ます。

アイティコミュニケーションズのNavi-Telephonyは顧客データベースサーバと連携し、どのコールセンターで受信しても 任意のコミュニケーターがシームレスに顧客情報を取得出来ます。
さらに顧客ファイルや通話記録などはデータセンターのデータベースサーバーで一括管理し、多方面から分析加工が出来ます。 コンシューマーのニーズを的確に捉えることが可能です。
顧客へのメール配信や郵便なども可能なのがアイティコミュニケーションズのNavi-Telephonyです。拡張性にも優れ、様々な使い方が可能となります。

アイティコミュニケーションズのNavi-Telephonyは多拠点展開や顧客情報管理システムを安価に構築することが出来ます。 業務拡大や新規参入に辺り、強い味方となります。